FC2ブログ

不動産投資のことならココ!

不動産投資を検討している人にお役にたつ情報を提供

 >  不動産投資 >  PRESIでアパート投資を!

PRESIでアパート投資を!


不動産投資で、ワンルームよりもアパートを勧めるのがPRESI。アパート一棟買いの場合、建物の価値は下がっても土地の価値は必ず残るので、よりリスクが少なく安定的な投資になるというのが理由。確かにワンルームマンションの場合の土地と建物の価値の割合は、1~3:9~7程度であるので、建物の価値がなくなれば不動産の価値は相当下がることが予想される。

アパート一棟買いの場合、初期投資も大きくなるので、ハードルはやや高くなる。PRESIでは、世帯年収700万円以上、自己資金2,500万円以上もしくは年収1,000万以上、自己資金1,500万円以上の人ないしは土地を所有している人を対象としている。

不動産投資に共通することではあるが、以下のメリットがある。
・毎月安定した家賃収入を手に入れることができる
・家賃収入が老後の生命保険・年金対策になる
・固定資産税・相続税など節税効果になる
さらに、ローン完済後は無担保の土地が手に入るというメリットが、アパート一棟買いにはあるのが特徴。

PRESIは企画・設計から施工、管理まで、すべてのステージでサポートできる体制が整っている。本格的に不動産投資をすることを検討している方、自己資金に余裕のある方は、相談してみてはどうかと思う。



スポンサーサイト